誕生!
新二相ステンレス鋼New Duplex Stainless Steel NSSTS™2351

NSSTS2351

SUS316・316Lからの
代替が可能で、
高強度を活かした
軽量・薄手化が可能!

SUC316-316L→NSSTS2351

特徴

  • 素材の耐食性はSUS316,316L以上。
  • 溶接部の耐食性も良好。 広範の溶接法に対応し、
    溶接部の耐食性はSUS316,316L同等以上。
  • 強度はSUS316,316Lの約2倍。
  • SUS329J1相当鋼としての提供も可能。

適用提案

  • 防潮水門や潮止堰など汽水環境インフラの設備
  • タンク・容器類(高耐食を活かし内容物の自由度拡大)
  • その他、従来SUS316,316L適用用途全般

NSSTS™2351の高強度を活用して最適設計すれば、鋼材重量の削減が可能となり、
設備の軽量化や設備投資の抑制に貢献します。

NSSTS™2351の強度(0.2%耐力)は、
SUS316,316Lの約2倍。
材質を二相ステンレス鋼に変えれば、
構造物の強度余裕を大きくできます。

●厚板
●冷延
●熱延
CONTACT お問い合わせ